【NHKきょうの料理で大相撲レシピ】人気ちゃんこ鍋!玉ノ井部屋の湯豆腐

【大相撲】ちゃんこ紹介

今回の「Let’s!我が家のちゃんこ鍋」は・・・

NHKきょうの料理で紹介された、玉ノ井部屋の湯豆腐レシピに挑戦しました。

 

このお料理のおすすめは、たれです!!

本気で挑んで、美味しいたれが完成した時は・・・

キッチンでガッツポーズしました(笑)

 

湯豆腐以外にも、万能調味料として使えそうなタレだと思います。

 

ガッツリでも、サッパリ食べられるの湯豆腐のご紹介です。

我が家は初登場が夏でしたが、秋も冬も食卓に登場させます(笑)

 



 

【NHKきょうの料理で大相撲レシピ】人気ちゃんこ鍋!玉ノ井部屋の湯豆腐に挑戦しました

今回は、私の湯豆腐のイメージを激変させた、玉ノ井部屋レシピのご紹介です!!

 

だんだん寒い季節になると・・・

独身の頃に実家で食べた湯豆腐を思い出します。

 

胃腸が弱い私には、たっぷり薬味の入った湯豆腐が心と体を温めてくれて幸せでした。

珍しく父が昆布から出汁をとるところから始める料理だったので、面白かった印象です(笑)

 

昆布だしに、絹のお豆腐、薬味、ポン酢・・・

全てがヘルシーでさっぱりだったため、育ち盛りの弟は物足りなかったと思います(笑)

 

そんな私の中の湯豆腐が、イメージチェンジを果たす日が訪れました!!

 

自分が想像できない料理は、レシピをインターネットで検索して作るのが好きなため・・・

ちゃんこ鍋レシピを調べてみると、思い出の湯豆腐の文字を発見!!

 

迷わずクリックして、NHKきょうの料理レシピを読みました(笑)

 

何だか、実家で父が作ってくれたものとは違うと感じたので、興味津々で挑戦しました。

 

 



 

【NHKきょうの料理で大相撲レシピ】人気ちゃんこ鍋!玉ノ井部屋の湯豆腐の紹介

今回は紹介されているレシピを、私がもう一度作る際に分かりやすいようにアレンジしてあります。

 

内容は同じですが、基本的に初めてのことに緊張して焦るタイプなので・・・

次はもっとスピーディーに美味しく作りたいと思い、見やすくしました。

 

正直たれ作りは、ちょっと苦戦しました(笑)

一度、頭の中で工程を想像してから料理する方法をお勧めします。

 

 

【達人たちの鍋レシピ】~力士絶賛ちゃんこ鍋~

玉ノ井部屋の湯豆腐は、秘伝のたれが味の決め手です。
削り節のうまみと仕上げの青のりの香りで、大満足の味に。
じんわり温まる最高のちゃんこ鍋をどうぞ。

 

材料(食材・具材) :5~6人前

【たれ】
・削り節20g
・昆布だし入りじょうゆ (市販)カップ1
・しょうゆカップ1/3
・ねぎ (小口切り)1本分
・卵2コ
・青のり5g
【A】
・水6リットル
・昆布 (5×7cm)3枚
【具】
・鶏もも肉約1kg
・キャベツ1/2コ
・絹ごし豆腐 (大)2丁(800g)

 

作り方(調理の流れ)

①具材を準備する

鶏肉は大きめの一口大に、キャベツも大きめのザク切りにする。
豆腐は6~8等分に切る。

 

【たれ】をつくる

(1)
大きめの鍋に湯を沸かし、その中に小さめの鍋を置く。
弱火にし、小さめの鍋に削り節をもみながら入れ、水分がとんでパラパラになり、香りが出てくるまでいる。

 

ポイント!

直接火にかけると焦げやすいので、やさしく火を入れる。

 

(2)
(1)に昆布だし入りじょうゆとしょうゆを入れてなじませ、ねぎを入れて火を止める。
卵を溶いて加え 、中心部に卵を寄せるようにやさしくからめて、青のりを加える。

 

ポイント!

余熱を利用してやさしく熱を加える。
【たれ】がにごるので卵は混ぜないこと。

 

 

煮る

【具】は全量を入れず、1/3~1/2量ほどを用意する。
鍋に【A】を入れて強火にかけ、沸いたら昆布を取り出す。

鶏肉を入れ、アクを取り除き、火を弱めて豆腐を入れる。
ひと煮立ちしたらキャベツを入れ、しんなりするまで煮る。

 

④できあがり

【たれ】を器にとる。
【たれ】はこのままでも、煮汁でうすめても。
沸騰しない程度の火加減にして、残りの【具】を順次追加しながら煮る。

 

ポイント!

好みでご飯を添える。

 

出典:きょうの料理(NHK)

 

 



 

【NHKきょうの料理で大相撲レシピ】人気ちゃんこ鍋!湯豆腐考案の玉ノ井部屋とは?相撲部屋の紹介コーナー

玉ノ井部屋の読み方

玉ノ井部屋は、【たまのいべや】と読みます。

玉ノ井部屋は、相撲部屋の中でも読みやすく、間違えにくいお名前です。

 

 

玉ノ井部屋の親方

玉ノ井部屋の親方と言えば、有名で人気のこの方・・・

 

 

 

朝青龍関に負けない強さを持っていた、大関栃東関です!!

日本人力士として、熱い戦いを何度も見せてくれた元大関の栃東関が、現在は玉ノ井太祐(たまのい だいすけ)親方となり弟子の指導をしています。

 

今でも私には、可愛らしい印象のままなので・・・

相撲中継で審判で座っている時を見つけると、ニヤニヤしてしまいます(笑)

 

 

 

 



 

玉ノ井部屋の所属力士(関取) ※2020年9月場所の番付

・十両 西方の7枚目 東龍関(あずまりゅう)

・十両 東方の14枚目 富士東関(ふじあずま)

 

お二人が仲良く並ぶと・・・

東龍関の渋さと、富士東関の可愛さが、素敵なハーモニーを生み出しています!!

私には、最高ショットの一枚を見つけてしまいました(笑)

 

 

 

 

 

私が個人的に気になる方は・・・

幕下・西方の6枚目、一木関(いちき)と、床山さんの床玉さんです。

 

一木関は、171㎝の身長で小兵力士と言われていますが・・・

注目されるのは、かっこいいルックス!!

最近の小兵力士の方々は、取り口以外にも魅力的なお相撲さんが多くて驚いています。

気になる方は、玉ノ井部屋のHP(ホームページ)の力士紹介をご覧ください。

 

力士紹介
  東龍 Azumaryu ◆番付:西十両7枚目 ◆四股名:東龍(あずまりゅう) ◆本名:サンドゥイ…

 

 

床玉さんも、一木関と同じぐらいイケメンで有名な方です!!

先代師匠(親方)の関脇・栃東関のお孫さんです。

私は、一生懸命な姿が素敵だと思っています。

気になる方は、こちらの記事もご覧ください。

 

【大相撲の床山さんとは】仕事や給料、注目のイケメンまで!画像や一覧も!
日本相撲協会の大相撲関係者の皆様は、本場所や地方巡業、各地のイベントなど・・・ 賑やかでお客さんを楽しませる時間の提供に大忙しです。 今回は、そんな楽しい時間を陰で支える裏方(うらかた)さんの御紹介です。 ...

 

 

玉ノ井部屋の場所(住所)

東京都足立区西新井4-1-1

最寄り駅:東武大師線、大師駅前から徒歩8分ぐらいです。

 

 



 

【NHKきょうの料理で大相撲レシピ】人気ちゃんこ鍋!玉ノ井部屋の湯豆腐を自宅で料理した感想

相撲部屋の皆さんが食べている食事のちゃんこ鍋。

 

湯豆腐での、一般家庭のものとは違って・・・

バランスの良い迫力満点なお料理でした。

 

お肉もお野菜も美味しく味わえましたし、身体に大切なたんばく質も豊富で大満足!!

個人的には、胃腸に優しく、肌や髪、爪なども元気になるメニューだと思いました。

 

また、本格的なたれが本当に絶品でした!!

ちょっと作り方に苦戦はしましたが、家族全員が同じことを言いました(笑)

 

主人

「めっちゃ、うまい!!」

 

長男

「これ、おいしい!!」

 

次男

「うまっ!!」

 

 

台所でたれの味見をした際に、あまりの美味しさに全員に声をかけてしまいました(笑)

 

夕食のちゃんこ鍋湯豆腐も、みんな笑顔で頬張り可愛かったです。

お腹も心も温かく満たされる、大絶賛の幸せレシピに感謝です。

 

素敵な相撲部屋の人気ちゃんこ鍋、ありがとうございました。

ごちそうさまでした。

 

他の人気ちゃんこ鍋レシピをご覧になりたい方は、こちらもご覧ください。

 

【NHKきょうの料理で大相撲レシピ】ちゃんこ鍋の鶏肉のソップ炊き
さて、問題!! 200年以上続く、大相撲界で名門の相撲部屋と言えば・・・ ピンポーン! 「伊勢ノ海部屋?!」 パフパフパフパフ~♪ 出だしは、静岡県のローカルCMでお馴染み、お弁...

 

 



 

 

タイトルとURLをコピーしました